一人の人の行動を調査する方法として、尾行というものがあります。 調査を行っていることを知られることなく尾行をすることは、実は想像をしている以上に難しい事になります。 多くの人がなんとなく誰かに付きまとわれている?と感じ、さらにその調査対象者に悟られることなく証拠となる写真を撮影したり動画を撮影したりすることは困難なことです。このような尾行は探偵の基本的な調査でありながらも、実は最も難しい調査の一つと言われています。 探偵は調査対象者に尾行していることを気づかせないために複数人の調査員がかわるがわる尾行を行うことが多くなります。尾行を行う場所の雰囲気に溶け込むことが出来るように服装や行動などにも気を配り、さらに調査員を入れ替えて尾行を行っていくことで、調査対象者から気づかれることなく尾行を続けることが可能になります。 それでも、警戒心が強い調査対象者であった場合には、尾行をしていることを気づかれてしまうこともあるといいます。普段から心にやましいことがあると考えている人ほど警戒心は強く、尾行による調査は難しくなることが多くなっています。 調査をしている、調査されている可能性があると調査対象者に感じさせないようにすることも、探偵の尾行調査を成功させるカギになっています。 ... Read More