ご主人の浮気が原因で離婚を覚悟していて、子供たちの将来などを考慮した上で、 慰謝料がたくさん欲しいと考える場合、浮気の現場に直接踏み込む方法を取ってもいいです。 しかし、そう言っても、単独で乗り込んでしまうと、益々トラブルを大きくする可能性があるので、 できるだけ単独で乗り込むのは避けましょう。 あなたが信頼する友人・知人、もしくは法律家などと一緒に行けば、 カッ!!となって騒ぎを起こす心配はなくなります。 もしも信じて頼れるような人が誰もいないのであれば、 いよいよ探偵等に頼むことをお勧めします。 浮気の事実関係の調査を依頼をする際には、あり得ないほどの低報酬額であったり、 逆に常識はずれに高い料金設定であったりするところではなく、 一般的な範囲の明瞭で詳しい料金設定がなされており、 調査が終了するまで、その見積もり以上、料金がかからないような探偵事務所がベストです。 その他、公の機関にちゃんとした届出が出ているのかも 前もって確認しておきましょう。 あなたがご主人に愛想を尽かし、浮気に対する慰謝料請求を望むのであれば、 浮気相手の身元は必ずおさえておかなければいけませんし、不愉快でしょうが、 不倫が継続した確固たる証明を掴まなければなりません。 その辺を探偵に調査して貰うようにすれば、個人では所持していない、 プロ使用の高価な機材を使って証拠を貴方に提出してくれますし、 経験に裏打ちされた、間違いのない形で訴訟や裁判といった場合にでも 十分な証拠となるものを貴方の手に届けてくれるでしょう。 浮気の調査は、プロの探偵に依頼しましょう。 岡山 探偵 ... Read More